« May 2008 | Main | July 2008 »

2008.06.30

ジャガイモ試し掘り

 一昨日、遅く植えたジャガイモだったが葉が枯れた株があったので、掘って見た。
 まだ小さいイモがあるが、遅く植えたのでしょうがないか。
Potato

 掘り起こしたイモの茎に、こんなのがついていたが、実でもないし、何なんだろう?
Potato_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.27

雨が降らない

 梅雨なのにしばらくまとまった雨がない。明後日あたりからは梅雨らしくなるらしいが…
 畑には雑草がはびこっているが、土が固くて雑草とりも大変。

2701

 いつのまにか、なでしこも咲いていた。

2702

 青汁用のケールも根付いた。

2703

 キウリも実をつけはじめた。

2704

 昨秋、収穫しなかったごぼうがこんなに大きくなった。花を咲かせてみよう。

2705

 ラベンダーも咲いて、蝶が蜜を吸っていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.22

 先週の日曜日、連れ合いと海水浴場に行ってきた。

 天気も良く、家族連れ、カップルや、サーファーなどが浜辺に来ていた。
 連れ合いには久しぶりの海になるだろうか。昨年の夏に八重山に行って以来だ。

 「海っていいね、あなたの沖縄に住みたいという気持ちが分かるような気がするわ…」

 「定年退職後に沖縄に住むというのもいいけれど、マンションはどうするの」

 突然、夢と現実の両方の話をする連れ合いに、戸惑いながらも少し嬉しく感じる日曜の午後だった。Fukanuma0615


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.17

日常と非日常の間で…

 地震の翌日。マンションの非常階段から西の山を眺めた。
 太陽が太白山に沈んでいった。

 18倍ズームコンパクトデジジカメの広角と望遠で撮ってみた。

Wide


Zoom

 やはり18倍ズームはすごい。35ミリカメラ換算で28mm~504mmをカバーしているわけだから。
 オートフォーカスが効かないことがあったり、画質が今ひとつなのは、しょうがないか。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

岩手・宮城内陸地震

 6月14日、PCに向かっていたら、ラジオで緊急地震速報が流れた。地元民放ラジオでは先週から運用開始したばかりで、また宣伝か?と思っていたら、揺れ始めた。すぐに大きな揺れになったが、火は使っていないし、上から物が落ちる心配もないので、そのまま座っていた。幸い、何も落ちなかった。
 すぐにテレビをつけた。すぐにつけたつもりだったけれど、すでに地域震度と震源の地図が表示されていた。震源は岩手県南部ということで、ちょっと安心。 宮城県沖地震であれば、こんなものでは済まないと思ったからだが。
 ラジオとテレビをつけたままにして情報を聞いた。しばらくして外を見ると車は普通に動いていたし、歩行者も慌てている様子でもなかった。
 また緊急地震速報が流れ、ラジオ局のスタジオで揺れを感じたとのアナウンス。その後すぐに、前よりも弱いけれど、揺れが来た。うろたえているわけではないけれど、何をしたらよいか分からないので、とりあえず、ラジオとテレビで情報収集。

 そのうち、子どもたちから安否確認のメールが入ったので、返信。ついでにiモード災害用伝言板サービス を利用してみた。早速、県内の娘も利用したようで、メッセージが登録されたという通知と登録内容が着信した。

 その日は夕方あたりまでJRは新幹線、在来線ともストップ。市営地下鉄も昼過ぎまで運休。高速道路も宮城県内などは点検のため閉鎖という状況だった。仙台空港は問題なしとのこと。
 午後からは前から予定のイベントがあって、幹事役なのでサボるわけに行かず、普通であればJRと地下鉄で行くところにバスと地下鉄で出かけた。そのイベントには数人が地震のため欠席ということだったが、事情を聞いた関係者が急遽参加ということになり、最終的には予定人数で催行された。

 その後、地震の被害状況が次第に明らかになっているが、改めて地震の恐ろしさを実感している。宮城県沖地震に本気でそなえなくては…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.07

イグネ

Igune

 仙台平野の水田地帯に、島のように浮かぶ緑の屋敷林がある。家屋を包み込むこの屋敷林を人々は親しみを込め「イグネ」と呼び、長く守り育ててきた。
 NHKスペシャルで放映された仙台市若林区長喜城が比較的規模も大きくて有名だが、太白区柳生にも、住宅化の流れに飲み込まれそうになっているとはいえ、まだ「いぐね」がいくつか点在している。

Igune2

 この写真は、2月に名取市の熊野那智神社に行ったときの神社付近からの展望。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.04

落花生発芽

 今年から、これまでの近所のとは別のところにも畑を借りることにした。くるまで約20分ほどの水田地帯の中。耕作放棄というわけにいかないということで、人に貸しているということらしい。
 そこの近くは、最近は米でなく、麦を植えているところが多いようだった。
Mugi

 今日は、種をまいておいた落花生を植えつけるのが目的。種は生協で買ったものと、昨年別の畑で栽培したものの一部。発芽率はあまりよくなさそうだったが、とりあえず、葉が比較的大きくなったものを植えつけた。砂地なので、乾燥をふせぐために敷き藁をするか、マルチにしたほうがよいのだろうけれど…

 豆は英語で、peaとbeanの二種類あるようで、その違いは発芽の仕方にあると何かで呼んだことがある。そのなかで、落花生(peanut)だけは、peaであるが両者の中間だという。
 簡単にいうと、豆の部分が葉になるか、落ちてしまうかということのようだが、その中間である落花生の写真を見ればはっきりする…かも?
Peanut

 前に植えておいたさつまいもは、乾燥のため半分以上は根が付かず失敗。とうもろこしも発芽率悪いが、ごぼう、枝豆、にんじん、ダイコン(遅いか?)は、なんとか発芽していた。
 やはり、マルチ考えたほうがよいか?

 畑の近くに咲いていた花。何という名前だろう?
Hana

 見上げると、サギが飛んでいた。
Sagi2

 鳶も飛んでいた。
Tobi

 帰りに水田でエサをあさるサギの姿が。コサギか?
Sagi


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »