« June 2008 | Main | August 2008 »

2008.07.16

ひまわり開花

 梅雨の晴れ間に、と言っても梅雨らしい雨はあまり降らないが、畑にちょくちょく行くようにしている。遅く植えつけたきゅうりが、ようやく実をつけはじめたので、行かないとすりこぎのように太く大きくなってしまうからだ。
 3日ぶりに行ってみると、きゅうりが2本大きくなっていた。いんげんも大きくなり始めた。

 ひまわりが、ようやく花を開いた。一本に十くらいの比較的小さな花をつける品種なので、切り花にもよいと思って昨年蒔いたものだが、その種から何本か大きく育った。

Himawari1


アップで撮ると、こんな感じ。

Himawari2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.07.14

沖縄館・島唄

 土曜日に連れ合いと仙台市青葉区にある沖縄料理の店「沖縄館・島唄」に行ってきた。5月に波照間に行ったときに泊まった民宿で聞いた、そこの近所に住んでいた人が仙台で初めて開いたという沖縄料理の店だ。
 小さなビルの二階にあるその店は、5人くらい座れるカウンター席と、4人用のテーブルがひとつ、それに長テーブルが1つあって、十数人で満席というこじんまりとした店だった。事前に電話で予約したので、二人分の席が確保されていたが、すぐに満席になった。オーナーの加屋本正一さんに、波照間の民宿に泊まったときに店のことを聞いて来たのだと言うと、「ゆっくりしていって下さい」といわれ、後でジーマミー豆腐がサービスされた。

 飲み物はビールはキリン(だったと思う)かオリオンビールの缶、ジュース、あとは何種類もの泡盛。とりあえず、オリオン・ビールで乾杯。最初に、つまみ盛り合わせ(スクガラス豆腐、島らっきょう、ミミガー、豚肉の塩漬け)を注文し、それからメニューを見ながら、沖縄のお好み焼き「ひらやーちー」、アオサのてんぷら、タコライスなどを追加した。全て満足できる味だった。

 料理が一段落した頃、三線教室も開いているというオーナーが、壁にかけてあった三線を手にして、ミニライブが始まった。誰でも知っている「安里屋ユンタ」から入り、あとは忘れたけれど、やはりよく知られた歌をいくつか歌った。リクエストにこたえて、「島人ぬ宝」と「島唄」、最後に常連客の一人が「カチャーシー」の踊れる曲をリクエストし、全員…ではなく半数くらいだったが、カチャーシーを踊ってしめくくった。
Kayamoto

 隣のテーブルにいた男性二人連れのうち一人は、最近波照間に行ってきたようで、ノートPCで写真を見せながら旅行の様子などを話していた。私たちも波照間に行ったことがあるとオーナーの加屋本さんが紹介してくれたのをきっかけに、彼らとの「ゆんたく」が始まり、もうひとりの、その店の常連という方から、ダイビングの話などを聞いたり、いろいろ話がはずんだ。
 気がついたら最終電車の時間がせまっていた。オーナーは、別の客と三線の手ほどきをしていたようだったが、あわただしく勘定をすませて、名残を惜しみながらその店を後にした。
Simauta

 そのうちまた行きたい店だ。泡盛を全種類試すには何十回も行かないと不可能だが、料理のメニュー全てなら、あと4~5回ほど行けば、可能だろうか。

   沖縄館・島唄 TEL 022-268-6091
   仙台市青葉区国分町2-8-12 パインガーデンビル 2F
   営業時間 18:00~翌2:00

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.07.08

今頃ゴーヤー発芽

 昨日、畑に行ってきた。種を蒔いておいた白ゴーヤーは6月中旬に発芽、こぼれ種から一株だけ発芽した小型のアバシ・ゴーヤは一週間前だった。たぶん普通のゴーヤーだと思うが、別のゴーヤーが発芽していた。4日前には気がつかなかった。
Goya2


 落花生が開花したが、雨が少ないせいかあまり大きくなってはいない。さて、今年の出来はどうだろう。
Peanut


| | Comments (2) | TrackBack (0)

« June 2008 | Main | August 2008 »