グルメ・クッキング

2008.03.19

ほやを捌いてみた

 買い物に母を連れて行ったばっかりに、ほやをさばくことになった。
 食べたいのは分かるけれど、活ほや一個198円というのは、高すぎるし、捌くのはいったい誰なのよ……とぼやきながら。

 一昨年の今頃にほやを捌いた記憶がある。あのときは八食センターのサイト(http://www.849net.com/)でほやの捌きかたを見た。
Hoya00

 プラスとマイナスの突起部分があるのだけれど、どちらを先に切り落とすのか忘れたので、またサイトで捌きかたを見てみた。プラスの突起部分を切り落として、切り口から中の汁(胎水)を絞り出して……
 少し思い出した。でも、今回は面倒だから真水で洗ってはいけないのだけれど、水で内臓や糞を洗い流した。最後に胎水で洗ったからいいのではないかと思ったが、やはり少し水っぽくなってしまった。

 安くなったら、もう一度やってみなくては。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2007.11.18

ジーマミー豆腐を作ってみた

 先日収穫した落花生、塩茹でだけでは飽きたので、ネットで調べてジーマミー豆腐を作ってみた。
 落花生の殻から実を取って、一晩水につけておいてから薄皮をむいて、
Jimami01

それをフードプロセッサーで砕いて…。こういうことをしていると、スローフードって、ほんとうにスローだなぁと思うのだ。
Jimami02

 レシピのとおり、くず粉に落花生の豆から絞ったピーナツ豆乳をまぜて、裏ごしは面倒だからしないで、それから火にかけてゆっくりまぜる…。
 と、ここまではよかったのだけれど、レシピでは30~40分ほどゆっくりかき混ぜると粘りが出てくるとあったのだけれど、眼を少し離した隙に数分で固まってしまった。ゆっくりかき混ぜるというのと、水加減が少し違ったのかもしれない。
 仕方がないので、それで完成ということにして、味見をしてみた。石垣島で食べたものと、そんなに変わらない食感だったから、まあまあか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.05.21

ほやの捌き方

 母が散歩ついでにまた「ほや」を買ってきた。また捌かないといけない(--)
 最初に切り落とすのがどこだったか忘れたので、八食センターのサイトから捌き方を転載しておく…
--------------------------------------------------------------
1 プラスの突起部分を切り落とします。
2 切り口から中の汁を絞り出す(後で使用するのでボールなどに入れておく)。
3 マイナスの突起部分を切り落とします。
4 切り落とした部分から包丁を入れ、表面の皮を切り開きます。
5 手で中身を取り出します。※取り出した身は真水で洗わない。
6 身をひっくり返す。
7 内臓・フンを取ります。
8 食べやすい大きさに切ります。
9 捌いた殻に盛りつけ、とっておいた汁をかけて、大葉を散らして出来上がり。

 他にも、わさび醤油、レモン汁で食するもよし。きゅうりと三杯酢であえる酢の物もよし。凝った料理よりもシンプルに素材の味を楽しむのがほやのおいしい食べ方です。
--------------------------------------------------------------

| | Comments (0) | TrackBack (0)